TOP試合結果2015年公式戦第86回都市対抗野球大会三菱重工神戸・高砂

試合結果|JR東日本野球部の公式戦やオープン戦の試合結果をご覧いただけます。

2015年

公式戦

第86回都市対抗野球大会

対戦相手:
三菱重工神戸・高砂
試合日時:
7月20日
場所:
東京ドーム
守備 選手名
1 長谷川
2 影山
3 DH 畑中
4 松本
5 村上(補強)
6 竹内
7 石岡
8 石川
9 東條航
先発投手 関谷
新人選手は新人選手です。
安打 1 1 0 1 2 1 0 0 0 0 0 6
四死球 0 0 0 0 1 1 0 1 0 0 2 5
三振 0 2 0 1 1 1 1 1 1 1 0 9
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
三菱重工神戸・高砂 0 0 0 0 2 0 0 0 0 0 4 6
JR東日本 0 0 0 2 0 0 0 0 0 0 0 2
安打 0 0 1 2 0 1 1 0 0 0 1 6
四死球 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
三振 1 0 1 1 1 0 0 2 1 1 2 10
バッテリー 関谷、末永(補強)、片山、東條大、進藤(新人) - 石川
本塁打 畑中
三塁打  
二塁打  
盗塁 重谷
選手 位置 打数 安打 打点 犠飛打 四死球 三振 盗塁
1 長谷川 2 1 0 0 0 1 0
嘉数 2 0 0 1 0 2 0
2 影山 中右 4 0 0 1 0 0 0
3 畑中 DH 4 1 2 0 0 0 0
4 松本 4 0 0 0 0 2 0
5 村上(補強) 4 0 0 0 0 0 0
岩澤 0 0 0 0 0 0 0
6 竹内 4 1 0 0 0 1 0
7 石岡 4 0 0 0 0 1 0
8 石川 3 1 0 0 0 1 0
都築 PH 1 0 0 0 0 1 0
9 東條航 3 1 0 0 0 1 0
重谷 PH 1 1 0 0 0 0 1
- - 36 6 2 2 0 10 1

新人選手は新人選手です。

投手名 回数 被安打 四死球 奪三振 失点 自責点
関谷 4 3 0 3 0 0
末永(補強) 0 2/3 2 1 1 2 2
片山 2 1/3 1 1 2 0 0
東條大 3 0/3 0 2 3 2 0
進藤 1 0 1 0 2 0
11 6 5 9 6 2

新人選手は新人選手です。

1回表

1番 成松 センター前ヒット
(ノーアウト ランナー1塁)
2番 宮崎 送りバント
(1アウト ランナー2塁)
3番 大野 ライトフライ
(2アウト ランナー2塁)
4番 那賀 セカンドゴロ
(3アウトチェンジ)


安打 1
四死球 0
三振 0
得点 0


先発関谷、ランナー出すも後続をしっかり抑える。さあ初回、打撃爆発だっ!

1回裏

1番 長谷川 見逃し三振
(1アウト ランナーなし)
2番 影山 ライトフライ
(2アウト ランナーなし)
3番 畑中 ファールフライ
(3アウトチェンジ)


安打 0
四死球 0
三振 1
得点 0


守備からリズムを作っていこう!

2回表

5番 久保田 セカンド強襲ヒット
(ノ-アウト ランナー1塁)
盗塁成功
(ノーアウト ランナー2塁)
6番 津野 空振り三振
(1アウト ランナー2塁)
7番 黒川 空振り三振
(2アウト ランナー2塁)
8番 森山 ピッチャーゴロ
(3アウトチェンジ)


安打 1
四死球 0
三振 2
得点 0

2回裏

4番 松本 センターフライ
(1アウト ランナーなし)
5番 村上 セカンドゴロ
(2アウト ランナーなし)
6番 竹内 ショートゴロ
(3アウトチェンジ)


安打 0
四死球 0
三振 0
得点 0

3回表

9番 渡邊 ライトフライ
(1アウト ランナーなし)
1番 成松 セカンドライナー
(2アウト ランナーなし)
2番 宮崎 ショートライナー
(3アウトチェンジ)


安打 0
四死球 0
三振 0
得点 0

3回裏

7番 石岡 ライトフライ
(1アウト ランナーなし)
8番 石川 レフト前ヒットでセカンドを狙うもタッチアウト
(2アウト ランナーなし)
9番 東條航 三振
(3アウトチェンジ)


安打 1
四死球 0
三振 1
得点 0

4回表

3番 大野 ショートトゴロ
(1アウト ランナーなし)
4番 那賀 ファーストトゴロ
(2アウト ランナーなし)
5番 久保田 レフト前ヒット
(2アウト ランナー1塁)
6番 津野 三振
(3アウトチェンジ)


安打 1
四死球 0
三振 1
得点 0

4回裏

1番 長谷川 セカンド強襲ヒット
(ノーアウト ランナー1塁)
2番 影山 送りバント成功
(1アウト ランナー2塁)
3番 畑中 ライトへのツーランホームラン!!
(1アウト ランナーなし)
4番 松本 三振
(2アウト ランナーなし)
5番 村上 キャッチャーフライ
(3アウトチェンジ)


安打 2
四死球 0
三振 1
得点 2


この回チャンスで畑中、今大会第1号、自身4年連続の東京ドーム弾で先制!

5回表

JR東日本ピッチャー交代
関谷→末永


7番 黒川 フォアボール
(ノーアウト ランナー1塁)
8番 森山 三振
(1アウト ランナー1塁)
9番 渡邊 レフト線へのツーベースヒット
(1アウト ランナー2塁・3塁)
1番 成松 右中間への2点タイムリーツーベースヒット
(1アウト ランナー2塁)
2番 宮崎 ファールフライ
(2アウト ランナー2塁)


JR東日本ピッチャー交代
末永→片山


3番 大野 セカンドゴロ
(3アウトチェンジ)


安打 2
四死球 1
三振 1
得点 2


相手の猛攻で2点取られるも、スイッチした片山が後続を打ち取る、さあ勝ち越すぞ!

5回裏

6番 竹内 センターライナー
(1アウト ランナーなし)
7番 石岡 三振
(2アウト ランナーなし)
8番 石川 センターライナー
(3アウトチェンジ)


安打 0
四死球 0
三振 1
得点 0

6回表

4番 那賀 ライト前ヒット
(ノーアウト ランナー1塁)


JR東日本選手交代
長谷川→嘉数


5番 久保田 デッドボール
(ノーアウト ランナー1塁・2塁)


三菱重工選手交代
津野→西岡


6番 西岡 三振
(1アウト ランナー1塁・2塁)
7番 黒川 ダブルプレー
(3アウトチェンジ)


安打 1
四死球 1
三振 1
得点 0


ノーアウト1塁2塁のピンチも三振・ダブルプレーで凌ぐ。流れがくるぞ!!

6回裏

9番 東條航 ピッチャー強襲ヒット
(ノーアウト ランナー1塁)
1番 嘉数 送りバント成功
(1アウト ランナー2塁)
2番 影山 センターフライ
セカンドランナータッチアップで3塁に進塁
(2アウト ランナー3塁)
3番 畑中 ファーストゴロ
(3アウトチェンジ)


安打 1
四死球 0
三振 0
得点 0

7回表

8番 森山 セカンドフライ
(1アウト ランナーなし)
9番 渡邊 空振り三振
(2アウト ランナーなし)
1番 成松 サードゴロ
(3アウトチェンジ)


安打 0
四死球 0
三振 1
得点 0


片山しっかり3人で抑える。


突き放すぞぉぉぉ!!

7回裏

4番 松本 ピッチャーゴロ
(1アウト ランナーなし)
5番 村上 レフトフライ
(2アウト ランナーなし)
6番 竹内 1塁強襲のヒット
(2アウト ランナー1塁)
7番 石岡 センターフライ
(3アウトチェンジ)


安打 1
四死球 0
三振 0
得点 0

8回表

JR東日本ピッチャー交代
片山→東條大


2番 宮崎 セカンドゴロ
(1アウト ランナーなし)
3番 大野 フォアボール
(1アウト ランナー1塁)
4番 那賀 セカンドゴロ
(2アウト ランナー1塁)
5番 久保田 三振
(3アウトチェンジ)


安打 0
四死球 1
三振 1
得点 0

8回裏

8番 石川 三振
(1アウト ランナーなし)
9番 東條航 レフトフライ
(2アウト ランナーなし)
1番 嘉数 三振
(3アウトチェンジ)


安打 0
四死球 0
三振 2
得点 0


試合も9回に突入、裏の攻撃に備えて守備からリズムを作るぞ!

9回表

三菱重工選手交代
西岡→池田

6番 池田 セカンドライナー
(1アウト ランナーなし)


三菱重工選手交代
黒川→石上



7番 石上 セカンドゴロ
(2アウト ランナーなし)


8番 森山 三振
(3アウトチェンジ)


安打 0
四死球 0
三振 1
得点 0


さあ、サヨナラだー!!

9回裏

三菱重工ファースト守備交代
池田→徳田


2番 影山 ショートゴロ
(1アウト ランナーなし)
3番 畑中 キャッチャーファールフライ
(2アウト ランナーなし)
4番 松本 三振
(3アウトチェンジ)


安打 0
四死球 0
三振 1
得点 0


延長戦突入ー!

10回表

9番 渡邊 ショートゴロ
(1アウト ランナーなし)


三菱重工代打
成松→水江


1番 水江 空振り三振
(2アウト ランナーなし)
2番 宮崎 センターフライ
(3アウトチェンジ)


安打 0
四死球 0
三振 1
得点 0


勝つぞ!JR!

10回裏

5番 村上 レフトフライ
(1アウト ランナーなし)
6番 竹内 三振
(2アウト ランナーなし)
7番 石岡 センターフライ
(3アウトチェンジ)


安打 0
四死球 0
三振 1
得点 0

11回表

3番 大野 フォアボール
(ノーアウト ランナー1塁)
4番 那賀 送りバントでファーストへの悪送球の間にランナー進塁
(ノーアウト ランナー2塁・3塁)


JR東日本ピッチャー交代
東條大→進藤


5番 久保田 デッドボール
(ノーアウト ランナー満塁)
6番 徳田 セカンドゴロで送球エラーの間にランナー進塁
(ノーアウト ランナー2塁・3塁)
7番 石上 ファーストゴロ
(1アウト ランナー2塁・3塁)
8番 森山 ツーランスクイズ
(2アウト ランナーなし)
9番 渡邊 サードゴロ
(3アウトチェンジ)


安打 0
四死球 2
三振 0
得点 4


まだ攻撃がある、あきらめるな!!

11回裏

JR東日本代打
石川→都築


8番 都築 三振
(1アウト ランナーなし)


JR東日本代打
東條航→重谷


9番 重谷 ライト前ヒット
(1アウト ランナー1塁)
1番 嘉数 三振
(2アウト ランナー1塁)
ランナー盗塁成功
(2アウト ランナー2塁)
2番 影山 レフトフライ
(ゲームセット)


安打 1
四死球 0
三振 2
得点 0


『AggressiVe challenge』のチームスローガンの元臨んだ第86回都市対抗野球大会、相手は三菱重工神戸・高砂。試合は先発の関谷が4回までランナーを出しながらも無失点での投球、4回の裏1アウトランナー2塁から畑中のライト中段への先制ホームランで試合が動く。


5回表、先発関谷から代わった補強選手の末永(NTT東日本)が三菱重工神戸打線に捕まり同点に追い付かれる。


その後、JR東日本は片山、東條大の継投で10回まで無失点で抑えていく。11回の表に試合が動く。四死球とエラー、スクイズ等で一挙4点を勝ち越される。11回裏の攻撃も三菱重工先発の守安を攻略できず2-6で敗戦した。


短い夏が終わってしまいましたが、この敗戦を糧に第41回社会人野球日本選手権ではみなさまの前で良い結果をもたらすべく日本一を目指して日々精進して参ります。みなさまの温かいご声援、誠にありがとうございました。