TOPインタビュー2015年1月

インタビュー|JR東日本野球部の選手・スタッフへのインタビューをご覧いただけます。

2015年

2015年1月のインタビュー

堀井 哲也 監督|<$BlogName$>

堀井 哲也 監督

日頃から野球部に対して心温まる応援を頂きまして、誠にありがとうございます。スタッフ並びに選手を代表しまして、厚く御礼申し上げます。
昨年は都市対抗・日本選手権共に、準々決勝で敗れ、日本一奪還を果たせずに無念な思いでいっぱいでした。以来、一本勝負で勝ち抜く為の心技体を徹底的に鍛え上げております。新年が明けて7名の新人選手も合流し、ポジション争いは熾烈を極めております。全員の力を結集し又、心をひとつにして、打倒JX-ENEOSは勿論、全国の強豪チームに立ち向かい、今年こそ黒獅子旗(都市対抗野球大会)奪還と初のダイアモンド旗(日本選手権)獲得を果たします。
正々堂々戦うナインにどうか本年も絶大なるご支援の程、宜しくお願い申し上げます。

石川 修平 主将|<$BlogName$>

石川 修平 主将

今年でキャプテン2年目になります。今年は自分自身の甘さを捨て、自分にはもちろん他人にも厳しく日々取り組んでいきます。
チームの目標は日本一しかありません。その為に一人一人が"今何が出来るか"を考え31人全員で戦う、そんなチームを目指します。
今年も野球部へのご支援、ご声援よろしくお願いします。

木本 徹 副主将|<$BlogName$>

木本 徹 副主将

今年で私は8年目のシーズンとなりますが毎年目標は変わらず都市対抗、日本選手権で優勝することです。
昨年は3名の選手がプロ野球に進み4名の選手が勇退し、新人選手は7名加入します。
この新しいチームでまずは強豪が集う東京都予選を勝ち抜かなければなりません。石川主将を中心に日々妥協することなく、選手同士が厳しい目でお互いを高めあえるよう引き続き取り組んでいきます。
またJR東日本といえば応援の一体感です。いつも試合をしながら背中で応援をしっかり感じ、感謝しています。
今年も私達は野球を通じて社員、家族、地域の皆様、ファンの方に元気と感動を与えれるよう全力でプレーしていきたいと思います。
今年も宜しくお願いします。

佐々木 孝樹 新副主将|<$BlogName$>

佐々木 孝樹 新副主将

今シーズンから副主将を務めさせていただきます びゅう事業部 の佐々木孝樹です。副主将として木本副主将とともに石川主将を支え、チームのためになにが足りないのか、何をしなければならないのかを考え、少しでもチームが成長できるように日々努めていきたいと思います。また若手が多いチームなので若手のリーダーとして若手の選手を引っ張っていきたいと思います。今年こそは都市対抗、日本選手権で日本一!
全力で頑張ります!今年も応援よろしくお願いします!